MENU
ゴルタメ
「ゴルファーの”タメ”になる」情報を発信しています

仕事のパワハラで病む 知人(元プロゴルファー)にゴルフをすすめられる ダメ出しされながら、なんとか9ヶ月14日で100切り達成 ベスト79(奇跡✨)
カフェラテが好き。

ゴルフのメリット・デメリットを徹底解説!趣味から始めてみよう

ゴルフのメリット・デメリットを徹底解説!趣味から始めてみよう

ゴルフのメリット・デメリットが知りたい……

今回は、こんな疑問にお答えします。

ゴルタメ

趣味でゴルフを始めるメリットやデメリットを解説します

趣味だったゴルフが、人生の相棒に変わってきたゴルタメ@ゴルフ隊長(@golf_tame)です。

そこで今回は、ゴルフのメリット・デメリットを徹底解説!趣味から始めてみようについて書きました。

この記事のまとめ
タップできる目次
プロフィール

ゴルタメの管理人

  • ゴルフで人生変わった元気なアラサー!
  • ゴルファーの『タメ』になる情報を発信

趣味でゴルフを始めるメリット

趣味でゴルフを始めるメリットをまとめました。

ゴルフを始めるメリット

メリット1:新しい出会いがある

ゴルフは世代を超えて楽しめるスポーツのため、普段会えない人と会えるのが魅力です。

世代を超えて楽しめるため、

  • 年齢
  • 性別
  • 学歴

と関係なく一緒にプレーでき、新しい出会いが多いです

ゴルフを起点として人脈の広がりは大きなメリットといえます。

ゴルフで新しい出会いを見つける方法は「ゴルフで出会いはある?結婚は?おすすめの方法5選とメリット、デメリットを解説」で詳しく解説しています。

メリット2:親密になりやすい

ラウンドをした場合、1日のほとんどを一緒にプレーするので親しくなりやすいです。

またゴルフは性格が反映されやすいスポーツのため「一緒にプレーした人の考えかたや価値観」がよく分かります。

「この人と仲良くなりたい」「どんな性格か知りたい」と思ったら、一緒にゴルフをしてみよう

メリット3:メンタルが強くなる

ゴルフを通じてメンタルが強くなります。

ゴルフ場ではどんな状況でも、最適なショットを打つ必要があるからです。

常にプレッシャーを感じることで、メンタルが鍛えられます。

周りに見られていたり、目の前に池があったりして、あせります。

メンタルが強くなることで、人間関係で悩みにくくなったり、人前でのプレゼンが得意になったりします

メリット4:マナーが身に付く

ゴルフはマナーのスポーツと言われるように、規則やルールが重要視されます

ゴルフ場には服装のマナーがあり、プレー中では

  • グリーン上は走ってはいけない
  • めくれた芝を直す
  • 他人のプレーのジャマをしない

などのルールがあります。

複数人でプレーするゴルフは、周りへの気配りやマナーが特に大切です。

ゴルフはマナーが身に付く上品なスポーツ

メリット5:ダイエットになる

実は、ゴルフはダイエットに有効です。

ゴルフのラウンドでは、1日に約10キロ歩きます。

練習では、1球打つごとに約1キロカロリー消費すると言われています。

練習で200球打った場合、約200キロカロリー(=ご飯一杯分)消費します。

ゴルフは激しい運動ではないが、消費カロリーは高め

メリット6:健康的な生活

健康的な生活が送れるのもゴルフのメリットの1つです。

ゴルフは「前日は早く寝る」「当日は朝早く起きてゴルフ場に行く」という流れのため、自然と規則正しい生活になります。

またゴルフ場では、大自然の中で気の合う仲間と体を動かすためリフレッシュ効果が高いです。

ゴルフ後のご飯やお酒は本当においしい

ゴルフをするとだけで、自然と規則正しい生活になる

メリット7:異性にモテる

ゴルフをすると異性からモテやすいです。

異性にモテると言われる主な理由は3つです

  • スポーツをしている姿は魅力的に見える
  • 教養やマナーが身に付くことで、素敵な人間になる
  • メンタルが強くなることで、頼れる人になる

ゴルフはイメージも良いため、モテるために始める人も少なくないです。

趣味でゴルフを始めるデメリット

趣味でゴルフを始めるデメリットを紹介します。

デメリット1:上達に時間がかかる

ゴルフは上達に時間がかかります。

上達に時間がかかる理由として「社会人になってから始める」があげられます。仕事とゴルフの両立は難しく、練習量を確保できないからです。

また「独学で練習する」も上達に時間がかかる理由になります。ゴルフは1人で練習できるからこそ、変なクセがつき、上達できない

効率的に上達したい場合は、ゴルフスクールを体験してみるのがおすすめです。

ゴルフスクールを体験は「体験レッスンがあるゴルフスクール|失敗しない選び方」で詳しく解説しています。

デメリット2:ゴルフで頭がいっぱいになる

ゴルフにハマると、ゴルフで頭がいっぱいになります。

ゴルフが楽しみすぎて、仕事がおろそかになる人もいるでしょう。

それだけゴルフは魅力的なスポーツで、ハマりやすいです。

ゴルフで頭がいっぱいになるほど楽しいスポーツ

デメリット3:最低限のお金がかかる

どんな趣味でも最低限のお金がかかります。

十数年前と比べ、格安でゴルフができるようになりました。

練習場は打ち放題を取り入れて、初心者でも安く簡単に練習できます。

ゴルタメ

5年前に10万円のゴルフクラブが、5年後には1万円で買えることも。

楽天GORAじゃらんでゴルフ場を予約すれば、格安でゴルフができ、ポイントも貯まります

趣味でゴルフを始める方法

趣味でゴルフを始める方法を解説します。

情報がたくさんある現在では、ブログやYouTubeで簡単にゴルフを始められます。

ゴルフを趣味にしたいです!
まずなにから始めればいいですか?

ゴルタメ

まずはゴルフの練習に必要な道具をそろえましょう

まずはゴルフの練習に必要な道具をそろえましょう

練習に必要なものはゴルフクラブグローブの2つだけです

ゴルフ仲間がいれば、一緒にゴルフショップなどへ買いに行くのもおすすめです。

ゴルフの始めかたは「ゴルフを始める人のマニュアル|買う物は2つだけ?ゴルフの始めかたやきっかけ、年代を解説」で詳しく解説しています。

趣味ゴルフはこんな人におすすめ

趣味ゴルフがおすすめな人は出会いがほしい・仲間がほしいなど理由はさまざまです。

ゴルフはこんな人におすすめ
  • 生涯できるスポーツをさがしている
  • 同じ趣味を持った仲間が欲しい
  • 大自然で気持ちよく体を動かしたい
  • いろんな人と出会いたい
  • 成長を実感したい

ゴルフを始める費用

実際にゴルフはどれぐらいの費用がかかるの?

実際にゴルフはどれぐらいの費用がかかるかまとめました。

  • ゴルフ用品の費用
  • 練習場、ラウンドの費用

ゴルフ用品の費用

最低限必要なゴルフ用品は以下のとおりです。

始めは道具をそろえるだけで、最低でも50,000円ほどかかります。

ゴルタメ

1回買ってしまえば、長い間使えるので安心です

ゴルフ用品金額目安用途
ゴルフクラブ20,000円〜ボールを打つ
キャディバック10,000円〜クラブを収納するバック
ボール1,000円〜ラウンドに必要なボール
グローブ1,000円〜手の保護、すべり防止
ティー500円〜ボールを高くする道具
マーカー500円〜グリーンで使用
ゴルフシューズ10,000円〜すべり防止

練習場、ラウンドの費用

練習場やラウンドに行くとお金がかかります

練習場は週1回、ラウンドは3ヶ月に1回行った場合の費用は約13,000円です

ゴルフの頻度1回あたり1ヶ月
練習場(週1回)2,000円8,000円(2,000円×4回)
ラウンド(3ヶ月に1回)15,000円5,000円(15,000円÷3ヶ月)
合計13,000円/月
1ヶ月のゴルフにかかる費用の目安

ゴルフを趣味にする目安は年収312万円

年収はどれぐらいあれば良いの?

ゴルタメ

結論、目安は年収312万円です

  1. 練習場は週1回、ラウンドは3ヶ月に1回、ゴルフに使えるお金は収入の5%と仮定
  2. 練習場は週1回、ラウンドは3ヶ月に1回=13,000円
  3. 13,000円=260,000円の5%
  4. 結論:月収の目安は260,000円(収入の5%を使う場合)

年収にすると260,000円×12ヶ月=312万円です

ゴルフを趣味にする年収の目安は312万円(収入の5%を使う場合)

ゴルフにかける費用は増えている

実はゴルフ場プレー料金は増えています

年齢別ゴルフ場プレー料金支出額

特に20代のゴルフ場プレー料金は、前年より273%増加しています

29歳以下のゴルフ場プレー料金は、2019年より273%増加

ゴルフのメリット・デメリットのよくある質問

趣味でゴルフを始めるときのよくある質問を紹介します。

ゴルフは大人の趣味?

ゴルフは大人の趣味のイメージが強いですが、若手が活躍する女子ゴルフの影響もあり現在では、大学生や社会人1年目から始める人も多いです。ゴルフ場や練習場ではキッズレッスンが増えており、ゴルフの年齢層は下がってきているといえます。

ゴルフで出会いはある?

ゴルフは幅広い世代のスポーツのため、出会いは増えることが多いです。社会人であればゴルフに関連した話題で会話が広がること少なくないため、ゴルフをやってよかったと思う環境が整っています。

ゴルフを趣味にする年収はどれくらい必要?

週1回練習場、3ヶ月に1回ゴルフ場、趣味にかけるお金は月収の5%という前提の目安は年収312万円です。

ゴルフクラブって高そう

中古のゴルフクラブでも安くて性能がよいクラブはたくさんあります。作られて5年以内のクラブが安くて高機能なのでおすすめです。

ゴルフ場はどうやって予約したらいいの?

楽天GORAじゃらんゴルフで予約するとポイント貯まってお得です。

趣味でゴルフを始めるメリットやデメリットは?

メリットは「新しい出会いがある」「 親密になりやすい」「メンタルが強くなる」「マナーが身に付く」「ダイエットになる」「健康的な生活がおくれる」「異性にモテる」、デメリットは「最低限のお金がかかる」「上達に時間がかかる」「ゴルフで頭がいっぱいになる」などです。

ゴルフはお金持ちのスポーツ?

以前は「ゴルフは金持ちの道楽」というイメージでした。バブルの頃は何百万円もするゴルフ会員権を買って、ゴルフをしていたからです。今ではほとんどのゴルフ場が会員権なしで利用でき、楽天GORAじゃらんゴルフで簡単に予約できます。

ゴルフのメリット・デメリットまとめ

ゴルフのメリット・デメリットを徹底解説!趣味から始めてみようについて書きました

この記事のまとめ

ゴルフはいいことずくしですね

ゴルタメ

ゴルフにハマりすぎて仕事をさぼらないように。

ゴルタメ@ゴルフ隊長(@golf_tame)でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次