MENU
ゴルタメ
「ゴルファーの”タメ”になる」情報を発信しています

仕事のパワハラで病む 知人(元プロゴルファー)にゴルフをすすめられる ダメ出しされながら、なんとか9ヶ月14日で100切り達成 ベスト79(奇跡✨)
カフェラテが好き。
【3分で完了】GOLFTVを30日間無料視聴する方法 ➡︎ここを「タップ」

おすすめのパター練習器具ピンポンパットをレビュー!ゴルフの口コミや評判

100切りたい君

静かにパターの練習がしたい……

今回は、そんなお悩みにお答えします。

ゴルタメ

ゴルフのおすすめ練習器具スリクソンのピンポンパットなら、自宅でも静かにパター練習できます

DUNLOP(ダンロップ)
¥2,450 (2022/09/14 19:16時点 | Amazon調べ)

パター練習器具ピンポンパットのメリットを一部あげるなら

  • 静かにパター練習ができる
  • まっすぐ打てているか分かる
  • パター練習が楽しくなる
  • 練習ボールは1つでOK
  • 置くだけですぐ練習できる
  • 打ったボールを取りにいく手間がなくなる
  • パターの距離感とタッチが身に付く

なとがあります

そこで今回は、おすすめのパター練習器具ピンポンパットをレビュー!ゴルフの口コミや評判について書きました

こんな人におすすめの記事
  • 自宅や賃貸でも静かにパターの練習がしたい
  • 打ったボールが戻ってきてほしい

20種類以上のパター練習器具を、試してきたゴルタメ@ゴルフ隊長(@golf_tame)です。

この記事のまとめ
  • 大手ゴルフメーカーのスリクソン製なので安心
  • 自宅や賃貸でも静かに・効率的に練習できる
  • 見た目は安っぽいが丈夫な作り
  • パターの距離感とタッチが身に付く
タップできる目次
プロフィール

ゴルタメの管理人

ゴルフで人生変わった元気なアラサー!
「ゴルファーの”タメ”になる」情報を発信

おすすめのパター練習器具ピンポンパットはスリクソン製

パター練習器具は、多くのゴルフメーカーが出していますが、今回は気になっていたあのメーカーから買いました。

それが ゴルフの大手メーカースリクソンのピンポンパットです。

スリクソンはDUNLOPダンロップのブランドです。DUNLOPのブランドには「XXIO(ゼクシオ)」「Cleveland Golf(クリーブランドゴルフ)」が有名です

スリクソンの概要

スリクソンは、世界でたたかうツアープロをはじめ熱い情熱と挑戦心のある多くのゴルファーに支持され、これまで数々の実績を積み上げてきました。これからも精緻で革新的な独自技術をもって世界のすべてのゴルファーに満足いただける製品を開発し提供して参ります。

SRIXON HPより

おすすめのパター練習器具ピンポンパットとは

「ドライバーも、パターも同じ1打」と言われるように、パターが上達はドライバーの上達と同じくらい大切です

スリクソン ピンポンパットは打ったボールを、黄色いゴムがはね返してくれる、パター練習器具です。

練習器具を使うことで

  • 距離感
  • パターのタッチ
  • ボールをまっすぐ打つ

といったスキルが身に付きます

あとはやはり、スリクソンというブランドの安心感が強いです。

外観とサイズ

スクロールできます
製品名SRIXON ピンポンパット GGF-35206
メーカーダンロップ
サイズ約 22 × 20 × 12 cm
重さ約 840g
素材‎ABS、亜鉛合金、天然ゴム

打ったボールは、黄色い特製ゴムが静かにはね返してくれます。

打ったボールをとりにいったり、戻るまで待っている時間がなくなり「短い時間で効率よく練習」できます。

ゴルタメ

はね返り音はとても静かです!ご自宅やマンションで大きい音を出せない人におすすめです。

ゴム特有のビヨーーンという音はほとんどありません

同社のスチールシャフトと黄色いカーボンシャフトを彷彿ホウフツ させるシルバーとイエローのツートーンで洗練されたデザインです。


スリクソン ピンポンパットはどんなマットにも対応しているので、すでにパターマットを持っている人にもおすすめです。

サイズは約22 x 20 x 12 cmであり、小さいスペースでも設置が可能です。

基本的にパターマットとに置いて使用します

もしパターマットを持っていなければ、この際に購入しましょう

Tabata(タバタ)
¥3,636 (2022/09/14 19:16時点 | Amazon調べ)

ピンポンパットの特徴

ズレに強い

背面はすべり止め加工がされており、パターで強打してもズレにくい構造になっています。

向きによって難易度が変わる

サイズの約22 x 20 x 12 cmですが、向きによって面の幅が異なります。

わかりやすく、ボールを置いて比較しました。

横幅が広い面(初心者用)

100切りたい君

横幅が広い面はボール「約4個分」です。

通常のゴルフカップより大きいため、初心者におすすめです

横幅が狭い面(中級者用)

100切りたい君

横幅が狭い面はボール「約2.5個分」です。

通常のゴルフカップと同じ10.8cmなので、中級者〜におすすめです

・横幅が広い面は、初心者向け
・横幅が狭い面は、中級者〜向け

おすすめのパター練習器具ピンポンパットの使い方

ピンポンパットの使い方

スリクソン ピンポンパットは本体に向けてボールを打つだけで戻ってきてくれます

100切りたい君

打ったボールはどれくらい戻るの?

ゴルタメ

打ったボールのはね返り幅を測定しました

結論、打つ距離の半分以上は戻ってくれます

50cmから打った場合

(1)50cm(打つ前)

(2)41cm(はね返った後)

50cm(打つ前)→41cm(はね返った後)なので、打った距離とほぼ同じ距離、戻ってきました

100cm(1m)から打った場合

(1)100cm(打つ前)

(2)69cm(はね返った後)

打った強さによりますが、戻り幅は距離の 約70 です。自分が立っている付近まで戻ってくれます。

ゴルタメ

打つ距離が長くなるほど、戻り幅は減っていくイメージです

おすすめのパター練習器具ピンポンパットのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 打ったボールが戻ってくる
  • はね返る音がとても静か
  • ボールを拾う手間がなくなる
  • 安っぽい見た目だが頑丈
  • 戻る距離は打った距離の約70%
  • ゴムの色がすこし派手
  • 見た目が安っぽい
  • 慣れるまで時間がかかる

メリット

スリクソン ピンポンパットのメリットは、打ったボールが戻ってくることです

また戻ってくる際の、はね返る音がとても静かなので自宅でも気軽に使えます

されには通常のパター練習とは違って「打ったボールを拾う手間がなくなる」のも嬉しいポイントです

ピンポンパットは打ったボールが、静かに、すぐ戻ってくる

デメリット

ピンポンパットのデメリットは、打ったボールが完全に戻りきらないことです

ゴルタメ

物理的に完全に戻るのは難しいですよね

またゴムの色は選べないため、黄色が苦手という人には向かないです

見た目は安っぽいですが、本体は丈夫なので壊れる心配はないです

おすすめのパター練習器具ピンポンパットのレビューや口コミ・評判

ピンポンパットのレビュー

100切りたい君

スリクソン ピンポンパットを使ってみてどうですか?

ゴルタメ

静かに戻ってきてくれるのが1番のポイントです

スリクソンピンポンパットのレビュー
  • 静かに戻ってくるため賃貸や自宅でも安心して使用できる
  • 打ったボールを取りに行く手間がない
  • まっすぐ打つとまっすぐ戻ってくるため、打った方向の確認ができる
  • 戻ってくるのがクセになり、ゲーム感覚で楽しめる

口コミ・評判

くちこみ

【 癖になる;パター is マネー !】

●スコアメイクは、6割がショートゲーム!※パット数を如何に減らすか?でも練習は飽きやすいですよね!※地味だけど大切!

●これを置いておくと癖になります。
※パターマット(スーパーベント芝)とセットで使用しています。
※不思議な商品ですね!

●カップの幅に合わせていて強度のあるゴムバンドで跳ね返るので
ついつい繰り返し練習!※1m・1.5m・2m・2.5m・3mと練習しています。後は練習グリーンですね!
※ストローク基準を持っていれば効果大ですよね!
Amazonカスタマーレビュー

くちこみ

「楽しく、本気で練習出来ます」

真っ直ぐ真ん中に打てばしっかり戻ってきます。反発ゴムの適正強度、ボールとの接触最適位置、そして土台がマットにしっかり張り付く構造の成果だと思います。

練習目的は、①ストロークが安定しているか、②方向性が一定しているか、③パットの強弱が一定しているか、つまり、キーワードは安定・一定です。
Amazonカスタマーレビュー

くちこみ

「こんなの見たことない!」

今まで使ってきたパター練習マットは場所を取るので、家人から非難の的。これは本体をカーペットの上に置き、適当な距離からパットすると、ゴムの力でボールが自分で戻ってきます。

角度が悪いと打ち出し位置に戻らず、また打つ強さで戻る距離が違うので、距離感の育成にも役立ちます。他の人に教えたくないほどの逸品です。
Amazonカスタマーレビュー

くちこみ

「これが一番!特にリターンにストレスがない」

今までいろいろと買って試しましたが、これくらいシンプルなのが一番です。カップ型のものは、ボールを取りに行くのが面倒。そもそも、タッチ合う合わないで入る入らないよりも方向性がまず問題だと思うので。
思ったところに打つのが基本ですから。
マットのリターンタイプもいいですが、邪魔になるしホコリもたまるので。

この商品は、コンパクトで移動も簡単。入る入らないにこだわらず、思ったところに打ち出せるか集中できますよ。
さらにボール1個で練習できますからストレスがなく気が向いたときにできます。

意外とボールを取りに行くのが面倒で練習しなくなったり、ボールをいっぱい出すのが色々ストレスなので。
床の材質は選びますのでカーペットなら問題ないでしょう。
Amazonカスタマーレビュー

口コミ・評判まとめ

  • ゴムバンドで跳ね返りがクセになり、飽きずに練習できる
  • ボールは1つあれば十分
  • カップ型と違い、とりにいく手間がない
  • すぐ戻ってくるため、待つ時間が短い
  • 戻りは距離の半分くらいだが、問題ない
  • ゴムの真ん中に打たないと、戻り距離が短い
  • 打つ場所に戻すには、かなり強く打たないといけない
  • 打つ場所までしっかり戻ってきてほしい人にはおすすめしない
  • ゴムの色をシンプルにしてほしい
  • 見た目が安っぽい
  • カーペットでも問題なく練習できるがマットがおすすめ

まとめ:ボール1つで静かに効率的にパター練習ができる!

スリクソン ピンポンパット は楽しく「距離感とタッチ」が身に付くパター練習器具です。

持ち運びも可能ですので、練習場やラウンド前の調整にも最適です

この記事のまとめ
  • 大手ゴルフメーカーのスリクソン製なので安心
  • 自宅や賃貸でも静かに・効率的に練習できる
  • 見た目は安っぽいが丈夫な作り
  • パターの距離感とタッチが身に付く
ゴルタメ

ポイントは「静かにボールが戻ってくる」ことです

また戻る方向でまっすぐ打てているか、簡単にチェックできます

100切りたい君

あとは信頼できるブランド、スリクソン製というのもポイントが高いですね

DUNLOP(ダンロップ)
¥2,450 (2022/09/14 19:16時点 | Amazon調べ)

enjoy Golf

メリット
デメリット
  • 打ったボールが戻ってくる
  • はね返る音がとても静か
  • ボールを拾う手間がなくなる
  • 安っぽい見た目だが頑丈
  • 戻る距離は打った距離の約70%
  • ゴムの色がすこし派手
  • 見た目が安っぽい
  • 慣れるまで時間がかかる
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次